まつげ育毛剤・美容液ランキング

プレミアムアイラッシュエッセンス

プレミアムアイラッシュエッセンスは、杉本彩さんがブログで紹介したことで人気に火がつきました。雑誌の美STORYや美容ブログなどでも紹介されており、モデルさんや美容ジャーナリストが愛用していることでも話題となっています。

 

>>使用体験  

 

ケアプロスト

ケアプロストはアメリカのFDA(米国食品医薬品局)で「まつ毛の成長を促進し、濃く長くする効果がある」と許可されたジェネリック医薬品です。FDAとは日本でいう厚生労働省のような機関で、国が効果を立証しているということになるのです。

 

>>使用体験    

 

リバイタラッシュ

リバイタラッシュは劇的にまつ毛が長くなると口コミでも大反響の商品で、その効果は、もうマスカラは必要ないという人が現れるほどです。 ロングなまつ毛を手に入れたい・薄いまつ毛、まだらなまつ毛や短いまつ毛の悩みも解消できるまつ毛育毛剤です。

 

 

ラティース

ラティースはFDA(米国食品医薬品局)に医薬品として許可された世界で初めてのまつ毛育毛剤です。臨床試験では、このまつ毛育毛剤を使用した78%の方にまつ毛が伸びる、太くなるなどの効果が見られました。

 

>>詳細    

 

 

 

ルミガン

ルミガンはFDA(米国食品医薬品局)によって医薬品として許可された世界で初めてのまつ毛育毛剤、ラティースの販売元であるアラガン社で販売されています。

 

>>使用体験  

 

 

 

 

まつげの育毛効果があり、人気のあるものをランキングをつけています。医薬品ビマトプロストを配合しているものをまつ毛育毛剤と表現しています。医薬品でないものをまつげ美容液と表現しています。

 

おすすめはプレミアムアイラッシュエッセンス。

プレミアム

 

プレミアムアイラッシュエッセンスはタレントの杉本彩さんのブログで紹介されてから爆発的に売れているまつげ用美容液です。
雑誌の美STORYやさまざまな美容系ブログでも紹介されています。 最近では有名なモデルさんや美容ジャーナリストの方も愛用しているそうです。 すでにまつげ用美容液の定番と言ってもいいでしょう。

プレミアムアイラッシュエッセンスの使用体験

まつ毛用育毛剤のラティースやルミガン、ケアプロストなどの医薬品には不安があるという方も、プレミアムアイラッシュエッセンスなら安心して使用できます。

まつげの育毛にリバイタラッシュを使いました。

リバイタラッシュ

リバイタラッシュの使用体験

 

 

おすすめのまつげ育毛剤はルミガンです。

ルミガン

ルミガンとは、世界で初めてFDA(米国食品医薬品局)が医薬品として認可したまつ毛専用育毛剤ラティースを販売しているアラガン社が作っている薬です。

 

しかも、成分も効果もまったく同じ商品なんです。ではいったいルミガンとラティースの違いはなんなのか。 ルミガンにはアプリケーター(アイブラシ)が付いていないというだけです。

 

主要有効成分はラティース同様、ビマトプロスト(緑内障治療の点眼薬に使われる成分)なので効果・効能には差はないのですが、たったこれだけの違いでグンとコストが下がるのです。

 

ルミガンの使用体験

まつ毛育毛剤に興味はあるけれど、効果が高いものは値段も高くて・・・と手を出すことを躊躇っていた方にもおすすめです。

 

オーガニックシャンプーを選ぶポイント!

 

オーガニックシャンプーって、ノンシリコンが多いですよね。
でも、ノンシリコンシャンプーって、髪がバリバリになりませんか?
実は髪が長い人なんかは、シリコンがないと、髪がバサバサに傷んでしまうので、ノンシリコンのオーガニックシャンプーって、あんまり良くないんですよね。
むしろ、ノンシリコンの影に隠れてしまったけど、『ラウレス硫酸』を使っているシャンプーの方が、もっと頭皮には害があると言われています。
頭を硫酸で洗っているって想像すると、確かにシリコンよりも害がありそうですよね。
シリコンはしっかり流せば、毛穴に詰まったりすることはないと言われ、髪をコーティングして滑らかにしてくれるので、それほどこぞっと叩くほどの成分ではないと、美容師さんに言われました。
実際、私の美容師さんは、ノンシリコンシャンプーを勧めていませんし、使っていないと言っていました。
むしろ、タチが悪いのが、オーガニックシャンプーでもラウレス硫酸を使っているタイプ。
泡立ちが良いことから、市販品ではよく使われていますが、シリコンよりも有害だと、どの美容師さんも言いますね。
オーガニックシャンプーを選ぶ時には、ノンシリコンに惑わされるのではなく、やはり硫酸系の成分を使っていない物を選ぶべきですね。

 

葉酸

ラティースの副作用今日はラティースの副作用についてご紹介します。私は、元々敏感肌ですので、まつ毛の美容薬ラティースを使用する前に色々と調べたのですが、現在使用を始めて1ヶ月になりますが、特に目立った副作用は感じていません。ラティースの有効成分ビマトプロストは緑内障や高眼圧症の治療に用いられている医薬品の成分なので高い効果も見られる反面、当然副作用も有るんだろうな~と使用当初から意識はしていました。代表的な副作用として、世間で言われているモノは「目の充血やドライアイ」「塗布した箇所の痛みや痒み」「異物感を目に感じる」「目の茶色の部分の色調が変わる」等ですが、私が一番気になった副作用の症状は「メラ...
ラティースの購入方法歳を取るごとに、まつ毛の量が少なくなり、まつ毛の薄さに悩みを持っていた、私に「まつげの美容液ラティース」を教えてくれたのは、いきつけの美容師さんでした。アラフォーを意識する年頃でもあり、「歳にはやっぱり勝てないかな」と思っていた頃でしたので、カットをしてくれている美容師さんのラティースを説明してくれる言葉も半信半疑で聞いていました。それに、国内ではお医者さんの処方が必要な医薬品のため、美容目的で購入するには個人で輸入しなければ購入ができないと言う話に正直、面倒臭さも感じました。美容室から帰宅した晩に、主人にラティースや個人輸入の話をしてみると「今は個人輸入も簡単にできるよ!...
ケアプロストの使用を開始してから早くも5ヶ月目。1本目のケアプロストは少し前に使い終わったため現在は2本目を使用しています。それからアプリケーターもだいぶ前に無くなったので、今はつまようじの持ち手部分に垂らし塗布しています。まつ毛の状態は3ヵ月目の時点から特に変わっていません。ケアプロスト使用前の長さから比べると確実にまつ毛が伸びていますが、まつ毛の成長は3ヵ月ほどでストップしてしまったようです。とはいえあまりに長く伸び過ぎても不自然ですし、現在の程良い長さが私はお気に入りです!抜け落ちたまつ毛を見ると長くなっているのがわかりますし、まつ毛が伸びたからなのかメガネのレンズが前より汚れやすくなり...
ケアプロストをまゆげに使用して1ヶ月後の感想最近の若い女の子の間では、太めでまっすぐの眉が流行っていますよね。数年前は山のくっきりとあるやや吊った感じの眉が一般的だったのですが、時代と共に眉のメイクは変わってきています。平行の眉は健康的で、素顔に近いナチュラルな仕上がりになるため私もこの形の眉にしたいと思っているのです。しかし以前眉を抜いて整えてしまったため、吊り型の眉になったまま元に戻りません。おまけに空気が乾燥しているせいで眉が抜けやすくなり、左側が薄くなってしまいました。そのためまつ毛に使用していたケアプロストをまゆ毛に使ってみることにしたわけです。そしてまゆ毛にも塗布するようになり約1...
ケアプロスト 3ヶ月後の感想ケアプロストを使い始めて早くも3ヵ月。実は先日、久しぶりに眼科で検査をしてもらったのですが、その時に右目の下まつ毛が目に当たっていると言われました。たしかにここしばらく右目だけ目に小さなゴミが入っているような違和感があったのですが、逆さまつ毛が原因だったようです。逆さまつ毛とは通常外側に伸びるまつ毛が、内側に伸びて眼球に触れてしまう状態のこと。以前は特に気にならなかったのですが、まつ毛が伸びたことにより眼球に触れる状態になってしまったのだと思います。ケアプロストを使い始めて下まつ毛の伸びを実感していましたが、逆さまつ毛になる程ということはかなり伸びたということでしょ...
ケアプロストを使用して2か月後の感想早くもケアプロストを使い始めて2ヵ月が経ちました。1ヵ月目の時点では下まつ毛が伸びた感じがする、と書きましたが最近は上も下のまつ毛も両方伸びたと実感しています。まず変化に気が付いたのは、鏡を見た時ではなくパソコンをしている時でした。私は普段パソコン用のメガネを掛けているのですが、なぜかメガネのレンズが使用後に汚れていることがあるのです。メガネのレンズに触ることはなく、使用前に拭いてから使うので通常であればレンズが汚れることはありません。何の汚れだろうと調べてようやくわかりました。レンズの先にまつ毛が当たっていたんです。パソコン用メガネはだいぶ前から使っていま...
ケアプロストで色素沈着させない方法ケアプロストは毎晩全てのスキンケアが終わったあと、寝る直前に塗布するようにしています。しかし疲れていたりしてケアプロストを使うのを忘れて寝てしまう事があるのです。毎日続けなければいけないわけではありませんが、毎日こまめに塗った方が早く効果が出るのだとは思いますね。なのでケアプロストの塗布を忘れないように、今はスキンケアセットと同じ場所にケアプロストを置いているんです。そうすれば必ず視界に入るので、スキンケアが終わったあと忘れずに塗布することができます。それからケアプロストを毎日使用している人の中には、茶グマのように目の周りに色素沈着ができてしまうことに悩んでい...
ケアプロストの使用を中止すると元の状態に戻る?今までまつ毛の生えなかった、下まつ毛の粘膜ぎりぎりのところにまつ毛が生え始めた時は少し驚きました。それだけ効果が出ているという事ですよね。ケアプロストといえばまつ毛の密度を増やしたり毛を伸ばしたりする効果があることで有名ですが、色素沈着という副作用もあります。ケアプロストを使用してみて、たしかに目の周りが茶色っぽくなっていることがありました。ただ明らかに不自然と言う感じの色素沈着ではなく、よく見ると他の部分と色が違うという程度で、コンシーラーを軽く塗れば簡単に隠れます。また一日塗布しないでみたところ色素沈着は消えていたので、使うのを止めればまた元の...
ケアプロストの効果はまつ毛を丈夫にしてくれるところです。ケアプロストの使用を続けてみると、あることに気が付きます。それは以前よりまつ毛がツヤツヤしていて水々しくなっているということです。今までこんなにツヤやかになったまつ毛を見たことがありません。特に蛍光灯の下で見ると黒く丈夫なまつ毛に成長していることがわかります。この変化を感じているのは私だけなのだろうか、と気になりケアプロスト愛用者の方のレポートを確認してみましたが、やはり使用前と比べるとまつ毛がツヤやかになっているんですよね。ケアプロストの成分にはメラニン色素を濃くする作用があるのですが、毛にはメラニン色素が含まれているので、使い続けてい...
ケアプロストを使用する際に私が気をつけたこと専用のアプリケーターは非常に使いやすいのですが、生え際だけにピンポイントに塗布するのは難しいかもしれません。生え際の外側、つまり皮膚にも若干ですが点眼薬が付着してしまうため、その部分が茶色っぽく色素沈着してしまう時があります。特に私の場合は瞼が腫れぼったく皮膚に付着しやすい状態だったため、ケアプロストを塗布する際には片手で瞼を持ち上げていました。瞼を持ち上げることで生え際にピンポイントに塗ることができます。そしてもう一つ、やや気になったのは衛生面ですね。私は直接ケアプロストをブラシに垂らしていたのですが、点眼口に点眼薬が付着してしまい、あまり衛生的で...